私の知らなかったコト。

知らなかったコト 気になるコト マイペースにかきます

バラエティーを100倍楽しむために覚えておきたい業界用語

  

いきなりですが、皆さんテレビは好きですか?

私は大好きです。毎日見ます。(知らんがな

特にお笑いが好きで

バラエティー番組をよく見ます。(知らんがな

 

 

 

お笑い芸人さんやタレントさんが

たくさん出ているトーク番組では、

時より芸能人同士や業界人同士で使われる

「業界用語」が使われていることがあります。

 

ナチュラルに使われすぎていて当たり前になっていますが

意味が分かればもっと楽しくなれるのでは

思い調べてみました。

 

スポンサーリンク
 

 

 

レベル1 よく聞く業界用語 

 

 

  • テッペン

テッペンとは、夜中の12時のことです。

これはテレビを見ててもよく聞くワードです。

使用例としては、

「昨日の収録テッペン超えちゃいましたー。」など

一般人の方でも、

「もうテッペン超えちゃうからそろそろ帰ろうかー(ドヤッ)」

   

一気に業界人っぽくなりましたね。

 

 

  • ケツカッチン 

今の予定の終わりが長引いて

次の予定に間に合わなくなる状態です。

「僕ケツカッチンなので先帰ります。」みたいな感じです。

一般の方は、

「会議が押しちゃってケツカッチンなんだよ~。」

なんていうとできる感じがしますね。(会議のある人に限る。)

 

この2つは普段の会話にもさりげなく盛り込めますね。

スマートに業界感が出せます。

 

 


 

 

レベル2 たまに聞く業界用語

 

 

  • クール

番組の放送期間の単位で1クールで3か月、13週間です。

「次のクールから新番組が始まるよ。」など

 

 

  • バーター

事務所の大物芸能人を番組に出す代わりに

同じ事務所の若手も出演させるようなことをいいます

「〇〇さんのバーターで番組呼ばれました。」など

 

頻繁ではありませんがトーク番組ではよく聞くワードなので

知っているとより番組を楽しめるはずです。

 

 


 

 

 レベル3 ごくたまに聞く業界用語

 

 

  • バミる

立ち位置をマークすること。ガムテープなどを床に貼るみたいです。  「ここバミっといて~」など

もうほとんど聞くことはないですね。

ちなみにガムテープのことは「ガバチョ」というそうです。

 

  • 放送コード

公の場において不適切な言葉や言動など。

「今の発言放送コードギリギリだよ!」など

 

下ネタなどは放送コード的に使えないと

モザイクがかかったりします。

 

 

  • ドーラン

肌をきれいに見せるための化粧品です

 

ブラックマヨネーズの吉田さんがよくドーランの話をしている気がします。

普通の化粧品とは何か違うみたいです。

 

 


 

 

調べてみるとほかにもたくさんの業界用語がありました。

多すぎて調べるのが疲れました。飽きました。

 

知らなくてもテレビは十分楽しめると思いますが、

ちょっとでも役に立てば嬉しいです!!