私の知らなかったコト。

知らなかったコト 気になるコト マイペースにかきます

QJ(クイックジャパン)VOL.129 欅坂46特集が最高によかった!

 

 

2016年12月22日発売の「QJ vol.129」にて

巻頭100ページにわたる欅坂46の特集がありました!

2016年大ブレイクを果たし、

TVや雑誌に引っ張りだこの欅坂46ですが

メンバー全員の特集記事というのはまだすごく少ないです。

 

 

今回この欅坂46特集のインタビューページの

個人的感想を書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク
 

 

メンバーインタビュー

 

欅坂がわたしの居場所

グループの最年少、

15歳とは思えない独特の雰囲気と

圧倒的なパフォーマンスで

欅坂46をブレイクに導いた

センター平手友梨奈の単独インタビュー。

 

本当に15歳なのかという

しっかりしたインタビュー内容です。

最年少でセンターを任されていることへのプレッシャーや

メンバーへの感謝の思いが書かれています。

すごく大人。しっかりしすぎです!

でもインタビューページに載っている写真は

すごくかわいい。ただのギャップです。やられました

 

進化するゆいちゃんず

ゆいちゃんずこと、

今泉佑唯小林由依の2人。

 

ライブではギターを抱え、

一緒にステージに立つ2人の掛け合いは

本当に夫婦のようでおもしろいです。

 

今泉:私は2人で一緒に住みたいです。

小林:私は、毎日はきついかな~。

 

という掛け合いにはつい笑ってしまいました。

他も2人のライブやパフォーマンスへの思いや

ストイックさなどが伝わる内容でした。

小林由依ちゃん、八重歯がかわいいです。

 

FIVE CARDSのポテンシャル

3rdシングルでの新ユニット「FIVE CARDS」の

上村莉菜長沢菜々香土生瑞穂

渡辺梨加渡邉理佐の5人です。

 

それぞれキャラの違う5人のインタビューは、

すごく独特でした。

(5人で見つめあう)(大きくうなずく)など

インタビューなのに言葉を発さない場面が多く

特に最年長の渡辺梨加はほとんどしゃべっていません。

5人の個性がよく出ていて 、すごく良いです。

 

3列目だった仲間とフロントに立つ

次のメンバーは、

小池美波齋藤冬優花佐藤詩織原田葵の4人。

グループの序列と見られることもあるダンスのポジションで

2ndシングルまでの3列目から

3rdシングル「二人セゾン」で

一気にフロントに抜擢されたメンバーです。

 

インタビューでは、

3rdシングルのポジション発表時の話や、

これまでの苦しかった時期の話などがありました。

これからの活動への不安や決意なども書かれていて、

さらに4人を応援したくなる内容になっていました!

 

故郷を離れ、思い出すのは

地方出身で、現在は地元を離れ寮で生活をする   

石森虹花志田愛佳鈴本美愉守屋茜

内容も寮生活や地元の話が中心でした。

将来の目標も、

地元でのラジオ番組やふるさと観光大使など

地方出身ならではでした!

私は個人的に守屋茜ちゃん推しなので

めっちゃ応援してます!(急に)

 

 

学業はアイドルにどう役立つ?

高校や大学など学業と活動の両立を頑張る

尾関梨香織田奈那菅井友香米谷奈々未

学校での授業の話が中心です。

なかでも尾関梨香ちゃんは、大学の心理学の授業のおかげで

メンバーが思っているかがわかるそうです。

他にも米さんこと米谷奈々未ちゃんの微生物の話など

ファンにはたまらない内容でした!

 

遅れて入ったことも含めて、自分。

家族の強い反対にあい、最終審査を辞退したものの

特例により3か月遅れで

欅坂46に加入した長濱ねる

加入直後のメンバーとの関係や、

自身がきっかけで発足した

別動グループ「ひらがなけやき」との兼任の話などが

書かれています。

途中加入によって1番苦労しているメンバーの話は、

ファンなら何度も読み返したくなってしまいます。

結成時のメンバー(漢字欅)とひらがなけやきとの

橋渡し役としてもこれから頑張ってほしいです!

 

 


 

 

まとめ

メンバーインタビューの他にも、

総合プロデューサーの秋元康氏、

チーフマネージャー茂木徹氏、

振付担当のTAKAHIRO氏ら

欅坂46スタッフへのインタビューや

全シングル楽曲解説など、

内容の濃い100ページになっています。

 

欅坂46ファンなら必ず読んでおきたい

内容になっていました!!

 

本屋で見つけて気になっていた方、

購入を迷っている方の

参考になればと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 芸能ブログ 欅坂46へ
にほんブログ村