私の知らなかったコト。

知らなかったコト 気になるコト マイペースにかきます

同居中のブラジル人に祖国の国民食「フェイジョアーダ コンプラッタ」なるものをもらったので食べてみた話

 

私は今、諸事情でブラジル人と

一緒に暮らしています。

 

正確にいうと、ブラジル人が

私の家に居候しています。

 

 

血筋はブラジル人といえど、

日本での暮らしは長いため、

これといった文化の違い、驚きは

そこまでありませんでした。

(何かあればすぐ

    記事にしようとしていたのに、残念)

 

しかし、昨日こんなものをもらいました。

 f:id:tomoyaa:20170222100248j:plain

フェイジョアーダ コンプレッタ。

ブラジルで1番ポピュラーなごはんらしいです。

これは完全に異国の文化を知るチャンス!!

 

さっそく食べたのでレポートしたいと思います。

 

スポンサーリンク
 

 

フェイジョアーダ コンプレッタ 

簡単に言うと、

豆と豚肉、牛肉を煮込んだ料理です。

主に、ブラジルなどポルトガルおよび旧植民地で

食べられている料理ですが、

中でもブラジルのフェイジョアーダ

世界で最も有名です。

まさにブラジルの国民食といわれるものです。

 

ブラジルのフェイジョアーダは、

黒豆と豚の脂身牛の燻製肉生ソーセージなどを

ニンニクと岩塩でじっくり煮込んだものです。

 

今回プレゼントされたものは、

レトルトでしたが、生ものに近い為、

湯煎も10分以上しないと危ないといわれました。

 

そんな危険なものをプレゼントするな。

 

レポート

ここから実際にフェイジョアーダと対峙した

レポートを記します。

 

見た目

カレーの遠い親戚のような見た目をしています。

 f:id:tomoyaa:20170222100042j:plain

ただ色がすごい。グレーと緑の中間くらいです。

f:id:tomoyaa:20170222100119j:plain

間違いなく我が国、ジャパンでは見かけない色合いです。

 

匂い

牛の燻製と生ソーセージの匂いが8割です。

獣っぽいの匂いに近いかもしれない。

 

ここで心が折れる人が多いそうです。

 

実食

心が折れる前に食べたいと思います。

 

ちなみに10分も湯煎していたため

地獄くらい熱いです。

 

勇気を出して一口。

 

 

.......。

 

 

 

ウマッッ!!!!!

 

 

 

豆の甘みと肉の味の濃さのバランスが

丁度よくて、すごく美味しい!!!!

 

エスタ・ゴストーゾ!(ポルトガル語で美味しい)

 

最初気になっていた匂いも

だんだんクセになります。

 

もはや食欲をそそります。 

 

なんだブラジル。

美味しいじゃないか。

 

エスタ・ゴストーゾ!(ポルトガル語で美味しい)

 

まとめ

 

味はすごく美味しかったですが薄味だったので、

塩気のあるものや脂っこいものがほしくなります。

 

私は、エビフライが食べたくなりました。

 

あと煮込んだお豆がドロドロなので、

たぶんおかわりはできないです。

 

好き嫌いは別れそうですが、

私は好きでした。

また食べたい!!!!

 

異国の味も、勇気を出して

食べてみるもんですね!

 

ぜひぜひ気になる方は!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。