私の知らなかったコト。

知らなかったコト 気になるコト マイペースにかきます

もうすぐ24歳になる私が、小・中・高とそれぞれ聞いてきた懐かしい音楽

 

私事ですがもうすぐ24歳になります。

24歳、HKT48指原莉乃さんと同い年です。

 

 

そんな私がこれまでの人生、

少・中・高時代にそれぞれ聞いてきた

懐かしソングを振り返ろうと思います。

 

スポンサーリンク
 

 

小学校時代

 

私が小学生だったのは、

1999年から2004年です。

音楽をちゃんと聞き始めたのは

高学年になってからなので

そのあたりに聞いていたものから

紹介していきます。

 

バロック

 

 

オレンジレンジの3枚目シングルで

アニメ「NARUTO」の主題歌です。

お昼休みの放送でずっと流れていて

毎日聞いていた記憶があります。

 

さくらん

 

 

こちらは大塚愛の2枚目シングルで

大ブレイクのきっかけになった曲です。

「もう1回!!」が盛り上がりポイントです。

 

 

 

 

福山雅治さんの曲で

ドラマ「ウォーターボーイズ」の主題歌です。

私、小学校さいごの運動会は

この曲でダンスをしました。

 

 

中学校時代

 

中学で初めてウォークマンを買ったので

たくさん音楽を聴きました。

 

青いベンチ

 

 

サスケの大ブレイクシングルです。

私が初めて買ったCDです。

サスケさんは今でも聞くくらい好きです。

 

 

マタアイマショウ

 

 

SEAMOさんの代表曲。

中学時代、友達もみんな聞いていました。

なぜか頭に残ってしまういい曲です。

 

 

青春アミーゴ

 

 

別ユニット「修二と彰」の曲。

ドラマ「野ブタをプロデュース。」も

すごく面白かったです。

 

 

高校時代

 

高校時代って、ちょっとませてましたよね。

カラオケとかに行く機会も増えたので

色んな音楽を聴いていました。

 

ミスター

 

 

K-POPグループ「KARA」のヒット曲。

クラスの女子が文化祭で踊っていました。

 

 

またね。

 

 

GReeeeNのアルバム収録曲。

この曲に限らず、GReeeeNはよく聴きました。

 

トイレの神様

 

 

植村花菜さんのヒット曲。

タイトル、歌詞共にキャッチーで

カラオケでよく歌いました。

 

 

まとめ

 

久々に聴く曲ばかりでした。

 

聞くたびその頃のことを思い出すので、

すごく懐かしい気持ちになりました。

 

またいろいろ聞いてみようかと思います。

 

同世代の方はいろいろ思い出して

盛り上がってくれたら嬉しいです!!!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。